ウォーターサーバーは正しく使わないと不衛生?

ウォーターサーバーは、おいしい水を提供してくれるので衛生的なイメージがあると思います。
しかし、実はそうではないのです。
ウォーターサーバーの水は、工場出荷時は無菌状態で衛生的ですが、一般家庭で無菌状態の家はありませんから水容器を開封した時点で雑菌は混入してしまいます。
又、水の注ぎ口は空気に触れているので、そこからの雑菌混入も考えられます。
そうなると危険です。
ウォーターサーバーの水には、水道水のように塩素が残留していませんから雑菌は繁殖し放題です。
ある検査によりますと、一般家庭やオフィスに設置されているウォーターサーバーの水質検査を実施した結果、3割近くのウォーターサーバーから水道水の安全基準を上回る生活細菌が検出されたそうです。