生命保険保険料控除って?

【平成24年度より生命保険料控除の制度が変わった】平成24年から新しい生命保険料控除の制度が適用されています。
対象になるのは平成24年1月1日以後に締結した保険契約です。
平成24年1月1日以後に締結した保険契約などに基づく新生命保険料、介護利用保険料、新個人年金保険料の控除額は、それぞれ次のような計算式に当てはめて計算した金額になります。
<年間の支払い保険料に対する控除額>①20,000円以下⇒支払い保険料の全額。
②20,000円超40,000万円以下⇒支払い保険料等X1/2+1000円。
③40、000円超80、000円以下⇒支払い保険料等X4/1+2,000円。
④80,000円超⇒一律4,000円。
※なお、保険期間が5年未満の生命保険の中には控除の対象にならないものがあります。