プロバイダーってそもそもなに?

プロバイダーとは、インターネット接続業者や接続サービス名のことを言います。
インターネットに接続するには、電話会社の回線などを使ってプロバイダーに到着します。
そこからインターネットに入る際に「IPアドレス」という自分のパソコンの住所みたいな番号が必要になります。
そのためにプロバイダーのパソコン(サーバー)を経由してIPアドレスを割り当ててもらい、インターネットへ接続する事になるのです。
サーバーとなるパソコンは24時間稼働していますが、定期的なメンテナンスが必要になります。
プロバイダーがメールで送ってくる「サーバーメンテナンスのお知らせ」は、「この日にメンテナンス作業があるから、ひょっとしたら不具合がでるかもしれませんのでよろしくね!」という事なのです。