光プロバイダーを解約したいときにはどうする?

ある光プロバイダの契約が満了したので解約して、少し違うプロバイダと契約してみたいと思った場合、どういうことに注意すべきなのでしょうか。
注意すべきはただひとつ、違約金が発生しないよう、契約を満了した月に解約手続きを進めてしまうことです。
少しわかりにくいのですが多くのプロバイダは契約が満了したら自動的に契約更新をしてくれる仕様なのです。
多くの場合、契約の電話確認の際などにも言われるのですが、契約満了から1ヵ月以内がお金をかけずに解約できる期間です。
それ以外の期間に解約すると、多額ではないことは多いものの、規定の違約金を支払わなければいけません。
それを避けるために、解約をしたい場合は忘れずに手続きを進めるようにしましょう。